薬剤師求人 製薬会社

薬剤師求人・募集【製薬会社へ転職する】

製薬会社の薬剤師求人をお探しの方におすすめの人材紹介会社の情報をお届けします。

実績ある薬剤師転職サイト・人材紹介会社を厳選してご紹介していますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。


マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師
薬剤師の利用者満足度が非常に高い【マイナビ薬剤師】
信頼と実績のマイナビグループが提供している薬剤師専門の人材紹介サービスですね。
親身な相談対応、サポート力が評判なので、まずは実際に無料登録してみて下さい。
希望にぴったりの求人を紹介してもらえたと人気ですよ。
製薬会社の薬剤師求人を探す際、真っ先に利用したい人材紹介会社と言えます。

 

 人気の秘密は・・・

希望にマッチした求人を紹介してもらえる
・豊富な薬剤師求人を保有
・親身に相談にのってもらえると評判
・薬剤師転職サイトとして利用者満足度が高い

薬キャリ(エムスリー)

薬キャリ(エムスリー)
高給与、休日多めの薬剤師求人が豊富な【薬キャリ(エムスリー)】
業界トップクラスの求人数、年間多数の薬剤師からの相談実績など、登録するメリットが多い人材紹介サービスです。
年収650万以上の高額求人も豊富ですし、大手製薬企業の求人案件もありますね。
安心して働ける職場だけを厳選して紹介してもらえますので、安心して活用できる薬剤師紹介会社と言えます。

 

 人気の秘密は・・・

業界最大規模の非公開求人!
・スピード転職に強い!
・東証一部上場企業エムスリーグループが運営
・安心して働ける職場だけを多数紹介

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ
「日本調剤グループ」の薬剤師転職支援が【ファルマスタッフ】です。
薬剤師専任コンサルタントの数が多く、全国展開している人材紹介サービスとして有名ですね。
高給与・高時給の薬剤師求人も豊富ですし、業界トップクラスのサポート力にも定評があります。
求人調査・情報提供も積極的に行ってもらえますので、製薬会社の薬剤師求人を探すなら、ぜひ利用したい人材紹介サービスの一つと言えます。

 

 人気の秘密は・・・

日本調剤グループの薬剤師転職支援!
・薬剤師専任コンサルタントが豊富
・待遇面の条件交渉まで行ってもらえる
・転職後も安心のサポート体制

製薬会社に勤める薬剤師の給料・年収などについて

薬剤師の方の中でも製薬会社への転職を希望されている方向けに情報を掲載しています。

求人数が多いのは、やはり薬剤師職としては調剤薬局、ドラッグストア、病院勤務の薬剤師となりますが、これら以外の職場として製薬会社などの企業へ転職をされる薬剤師の方も増えてきているそうです。

以前から医薬品卸を行う事業者や化粧品、健康食品の販売などを行う事業者は薬事法により管理薬剤師を置くことを義務づけられていましたから、求人自体は見ることができました。

しかし、最近では今後の薬剤師過剰時代を見越して、自らの薬剤師としてのキャリアを考えた上で、あえて企業薬剤師として転職を希望される方も増えてきているのだそうです。

企業で働く薬剤師の場合、調剤薬局や病院で働く場合よりも、当然のことですが企業にそれぞれの仕事領域で貢献することがより求められます。
(ドラッグストアでも同様です)

調剤薬局や病院勤務の薬剤師として働くよりも、自分の能力を鍛えることができるという判断から、転職を希望される方が増えつつあるということになります。

製薬会社で薬剤師資格を活かして働く

製薬会社での薬剤師が就く職種で多いのは、「MR」です。
DI業務やコールセンター業務がある企業もありますが、多く見ることができる職種としては、医療情報担当者と言われるMRが求人として多数を占めます。

そのほか、品質管理部門への転職を目指す方も多いですね。

製薬会社に勤める薬剤師の給料・年収ですが一般的には高いイメージがあり、実際にMR職としてですと30代後半になると大手製薬会社の平均年収は1,000万円といわれます。

しかし、内勤職においては売上げなど成果が見えにくいこともありますが、それほど給料は高くないと考えて差し支えないでしょう。

とはいえ、製薬会社で働く場合、病院薬剤師の給料相場よりは高い事も多く、福利厚生がしっかりしており土日・祝はお休みとなります。

最近の調剤薬局は土曜も営業していますから、それと比べて休日が多いですから、企業で働く薬剤師としてその点もメリットの一つと言えそうです。

薬剤師の方の中でも製薬会社への転職を希望されている方向けに、オススメの転職サイト、薬剤師人材紹介会社の情報を掲載しています。

企業、製薬会社の薬剤師求人にも強いマイナビ薬剤師で求人を探す